わかるよねぇ~「大好きなユンホとチャンミンのために」

 2013-09-23
皆さまおはようございます。

今日は面白い記事を見つけたので・・・・。

うん!うん!その通り!って頷く方も多いのでは。



東方神起ファンが10周年記念グッズに期待することとは

2013-09-22 00:32

東方神起のライブ会場周辺で、早朝に目撃することが出来る風変わりな風景は、
とにかく長い人、人、人の列だ。その列は、炎天下の中でも、
大雨の中でも整然と乱れることなく果てしなくライブ会場から数キロも続く時がある。
実は、この人、人、人の長蛇の列は、公演前に販売されるライブのために
作られた特別なグッズを購買するファン達の列なのだ。

今やどのアーティストでもライブ会場でグッズを販売するのは通例になっている。
ライブチケットのみでは、なかなか採算が取れない現状の中、ライブ公演前に会場外で
販売されるグッズは、企画会社にとっては大切な収入源だ。
特に、東方神起は幅広い年齢層のファンを持つため、
ファンによっては1人で数万円のグッズを購入するというのもめずらしくはないようだ。


しかし、最近ファン達の間で言われ続けていることは、
ファン達が本当に欲しいと思っている
グッズを企画会社が作ってくれていないということだ。


「大好きなユンホとチャンミンのために、
公式グッズを買いたい、だけど魅力的なグッズがない」


「欲しいグッズを販売してくれたら、売り上げがもっとあがるのに、本当にもったいない」
ファン達が求めるグッズと、企画会社がマーチャンダイジングをして販売している
グッズとの間に、どうやらかなりのギャップがある
ようだ。

一昔前ならば、大好きなスターのグッズであればどんなものでも売れた。
しかし、韓国出身スターのコピーグッズは、韓流の聖地、新大久保に行けば簡単に
手に入れることが出来る。それはユンホとチャンミンのコピーグッズに関しても例外ではない。
値段の安いコピーグッズが散乱するし、このご時勢、東方神起の公式グッズだからという
名前だけであぐらをかいた企画会社の提案するグッズで
簡単に商売が出来る時代は終わった、
という厳しいファン達の声も少なくはないようだ。

そして、企画会社がいつの日か作ってくれるであろうグッズを待てないファン達は、
自分達で欲しいグッズを作り出している。たかがグッズ、されどグッズ・・・。
やはり商売の基本は、いかにお客様のニーズに作る側が応えられるかということなのだ。
この12月にデビュー10周年を迎える東方神起。この記念すべき機会に、
ファン達が本当に望むグッズを、企画会社は作ることが出来るのであろうか。
企画会社の提案するグッズの企画力の真価が問われる時が近づいているようだ。


937e9a99a9014c08f7f0f595087b02087af4f496.jpg



日本のファンは皆さん太っ腹!!そして健気!!

いつも思うことだけど欲しい物を手に入れるためならどんなに大雨だろうが
雪が降ろうが炎天下だろうが朝早くから並ぶことなんてへっちゃら。
みんな同じ目的を持つもの同士そこで新たな東方の輪が広がったり時間が経つのも忘れるくらい。
そんな過酷な状況もいとわずその時間を楽しんでいる方もおられる。
私もその仲間の一人。
何と言ってもその原動力は「大好きなユンホとチャンミンのために」この一言に至極する。
なのに。。。最近の公式グッズに魅力を感じない。
これって私だけ?って思ってたらこの記事を見つけた
やっぱりそう思ってる方もいたんだと納得の記事。私も厳しいファンの声のひとりです。
大好きなユンホとチャンミンのためとは言え大切なお金は自分の納得のいくように使いたい
少しお値段が張ろうともこれだ!!っていう物があれば見逃さないファン心理
ただ東方神起の名前を見せれば飛びつくって思う目線の方にはわかんないだろうなぁ~。
あのスノーボールもフワフワゆのちゃみ浮かべてポッポゲームだったら今頃お家にあったかも。
今回出たおはよう~起きてぇ~は私の中では久しぶりの大ビンゴ!!
欲しかった物が手に入らなかった時の悔しさ。。。これが次への闘志になる。
次は楽をせず雨にも負けず風にも負けず並ぶぞ~~!!
毎回限定で出るボールペン。お値段だけはうなぎ上り。。。(~_~;)
カチッと頭を押せばちゃみの声で「痛って!」っ聞こえたら前の日だって並んじゃう。
ちゃみ人形お胸を押せばしぃーーーっ!!うるさい!!ってちゃみに叱られたい(笑)
今はもう3Dの時代ゆの、ちゃみのカッコイイサジンもいいけど声を聞かせて動かして。
等身大の抱き枕って声も上がってました。。。こっそり欲しい(*^_^*)


c664933533fa828b0648dbd3ff1f4134970a5a75.jpg
(出処は全て画像の中お借りしています)


こういう遊び心が東方グッズ企画室に欲しいよねぇ~




すげぇ~~~っ!!!\(◎o◎)/!

すげ~


東方ファンの購買力!!

グリコさん~「大好きなユンホとチャンミンのために」

みなさん冬でもいい仕事しまっせ!!



あっというまに



13/09/22
ユンホが本日アフリカガーナ西部へ発ちました。
KBS主催のアフリカでの奉仕活動TVプログラム参加のためです。
昨年西部アフリカ開発地元金で2,500万ウォンを寄付するなどをしているそうです。

922アフリカに行く
ゆのアフリカ

若いのに偉いね!気をつけていってらっしゃい~


▲ここから今日の追記

大韓航空は仁川からケニアのナイロビの空港に直行便がある。
所要時間14時間て書いてあるから、もしユノがこの大韓航空直行便に乗ったのなら、
日本時間23日の午前11時20分頃着くのかな(お友達の熱烈なゆのペンさんどどこさん調べ)


ゆのが撮影に行っ番組について(少し前にユンゲルに情報が上がっていたそうです。)
情報によりますとゆのがアフリカに出国したのは「KBS希望ロード大長程」公式という
プログラムの撮影のためです。

ゆのは秋夕の後5-7日ぐらいの日程で「KBS希望ロード大長程」の撮影のために
アフリカに出国します。2011年の時はイビョンホンさんなどが行かれています。
2012年にはアン。ソンギさんなどが行かれ2013年のラインアップはユノと最近韓国で
大人気の女俳優イボヨンさんは確定し10月にすべてのラインアップが公開される

「KBS希望ロード大長程」は韓国のTOPあるいは認知度や好感度が高い俳優を中心にした
celebrityたちが毎年参加する特別な番組です。
韓国の公営放送であるKBSで放送する’愛のリクエスト’という公信力があって長い伝統を
持ってる社会貢献番組があります。
その製作スタッフが1年に1~2ヶ月ぐらい特集番組で準備するのが「希望ロード大長程」という
海外奉仕ドキュメンタリー番組でその番組にユノが単独で参加します。
私はイビョンホンさんの時に見ました。胸が痛む場面もありましたがとても感動をもらいましたよ。
ゆのにはピッタリな番組だと思います。たぶんナレーターも本人がするんじゃないかな。
この番組は10月には製作発表会もあるそうです。放送は今年11月の予定みたいです。

ゆの君、ちゃみと一緒じゃないから財布、パスポートはちゃんと片付けるんだよ~それと携帯もね。
ちゃみが電話を待ってると思うから一日一回は忘れず電話してね
お水も変わるから体調に気をつけて元気に帰って来てね。






今日もちゃみっと上昇よろしくお願いしま~す。可爱
  皆様の愛をポチっとお頼みいたしますぅ~!



スポンサーサイト
blogramで人気ブログを分析
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://daiki305.blog137.fc2.com/tb.php/2250-9510574d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫