最高に面白かったさんまのまんま神起 追加、ナイトシャッフル 予告。

 2014-06-09
みなさまあんにょん~(^.^)/~~~

珍しくお先に関西からの発信だったさんまのまんま

それがねぇ~私。。。。。やっちゃいました(>_<)

すっかり見るの忘れてドラゴンちゃみせっせせっせとキャプってたんですよぉ~。

番組が終ってからハッ!と気がつくと言うドジを踏んでしまいました。

でも便利な機器のお蔭で後からゆっくりと大笑いさせていただきました。ほっ!

さんまのまんま607な
さんまのまんま607に

さすがだね~さんまさん!昔からさんまさんはその人の持っているものを見抜き

巧みな話術で上手く引っ張りだし相手に絡みながら自分自身をも輝かせることができる

人だと前から感心して見ていたけど今回はひしひしとそれを感じました。 

うまいよね~さんまさんって話しの流れの持って行き方にあのたたみかけるテンポ

その大御所相手に物怖じすることなく乗っかっていく二人のトーク力にも舌を巻いたわ

関西のおばちゃん顔負けのあの二人のノリと突込み

どこから仕掛けてもすぐに打てば響く二人にさんまさんも大満足だったでしょうね。

さんまさんはこの二人はバラエティートークもイケるって思われたと思いますよ。

国を越えて頑張っていることもちゃんと認めて頂いてましたからね。

伸ばせるものには敏感な方だからまた新しい境地が開けるかも・・・・なんて期待してます。

ちゃんみんのやってみたいことにラジオがありましたからね・・・・聞いてみたいね

それにしてもウリちゃんみんの物怖じのなさには驚いた!

大御所さんまさん相手に「ここにつばがついてます!」なんて平然と言ってのけるんだから

ちゃみって恐ろしく面白い男だわそしてこの先ますます楽しみな器をまだまだ隠し持ってるわ


つばが・・2
つば

つばがハハッハ


初対面の大御所相手にすかさずこれを言ってのけるちゃんみん~あんたはすごいわ~(^^;)

それを一瞬で笑いにするさんまさんはもっと凄い!!

憧れの人に、こいつ腹立つぞ~って突っ込まれてめっちゃ嬉しかったんだね

こんなに楽しそうな二人の笑顔を地上波で見れるなんてね。

感無量やちゃんみん~(*^^)v


こいつ腹立つぞ~って言われて大喜びの二人
ほんとに楽しそうなまんまちゃみ


最後まで萌~どころまんさい!

めったに見れない二人のスリッパの足と

まんま607スリッパ2

ちゃみのダーツ後ろ姿とぺったんこのお尻に激萌~~~(#^.^#)


まんま607ダーツ
まんま607ダーツ5


言いたいこといっぱいだけど関東の放送が終わるまでまんま神起は寝かせておきます。



今日のトークや、お土産についても書いてあります
⇒【さんまのまんまHPバックナンバー更新!!】


◆このさんまのまんまを見られた東方ファンじゃない一般の方が
さんまさんとのやり取りを見て二人の日本語トーク力に驚いておられるそうですよ。
どんなに素敵でも動かぬ紙神起より地上波神起!その影響力はやっぱり凄い!
そこにNHKからこんなお知らせが上がっています。

*東方神起 6月15日 NHK MJ放送内容について
MJブログ にファンの方々からの熱いメールが多数寄せられた模様
NHKさんも驚かれたのでしょうね。
:http://www.nhk.or.jp/mj-blog/


NHKこの反響

今月は東方旋風熱いね(^.^)/~~~



★ナイトシャッフル 予告
 タグ:東方神起   SWEAT/ANSWER

【yukichi tvxq様いつもありがとうございます】



ヒョンはどうも~最近ちゃみっと手を繫ぎたいらしい~~~好きにしてぇ~(*^。^*)

シャッフル
ナイトシャッフル

チェック!
◆ヒルナンデス 6月9日(月)日テレ、読売テレビ
 11時55分~13時55分 ゲスト東方神起

日テレhttp://tv.yahoo.co.jp/program/88739651/
読売テレビhttp://tv.yahoo.co.jp/program/88745650/




ちゃんみんを愛し応援しています飛ぶ
   お手数ですがちゃみ活参戦皆様の愛をポチっポチっとお頼みいたしますぅ~!



スポンサーサイト
blogramで人気ブログを分析
タグ :
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/06/09 09:47】 | # | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/06/09 00:36】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://daiki305.blog137.fc2.com/tb.php/2582-c70f870d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫